JDL  教習の方針は

  • 丁寧・適切・安全

教習の最中に、お客様の目的地へ行くことはかなり簡単です。
実際のゴールは教習のその先にあると考えています。
問題は様々な状況の中で基本を押さえながら色々な
道を走行出来ることが大事だと思います。

実際に教習が終わったあとに、お客様が一人に道路へ出て好きな時に安全に必要な目的地へ行って帰ってこれる。

ここが最重要だと思います。
教習では出来たが、ひとりでは出来ない・・・これでは身についた事になりますん。
そのような事が無いように、何をどのプロセスで進めていくべきかを
実践と理論に基づきステップバイステップのプログラムにしているのです。

  • お客様に合った教習の進め方とは

人は様々な性格、特徴を持っています。
今までの経験から、お客様に見合った伝え方、上達度合いに沿った教習の進め方で
最短で最大の効果があがる教習を日々行わせていただいております。

教えている・・・と言うよりも、ひとつひとつをお客様自身に身に付けていただくお手伝いをさせて頂く・・・これが私どもの気持ちです。

その為に、おひとりおひとりに、最大限マッチする方法を全神経を研ぎ澄まして
ご提案させて頂きつつ、進めてさせていただいております。

  • 不安をなくし、リラックス出来る方法とは・・

ペーパードライバー教習をお申し込みになったお客様は
前日夜寝付けなかったり、当日も朝から緊張しているというお話を
よくお聞きします。

緊張した状態ではなかなか本来のお力を発揮して頂けないのは
当然のことです。

私どもは、経験からお客様の緊張を誰よりも強く理解しております。
緊張をすこしづつ解きながら基本から一歩一歩進めて参ります。

 

  • 恐怖の正体とは

ペーパードライバーの方々は、運転上の種々な事に対して恐怖を感じているものです。
多くの場合その恐怖とは 【知らない】または【わかっていない】ことに起因する
事が殆どです。
道路の構造に始まり、基本的なルール、マナー。
どこに死角があって、どのような状況で危険は発生し易くなるのかなどなど。
安全且つスムーズな運転が恐怖を払拭しながら身に付けて頂くために、
あらゆる工夫を凝らしてお伝えして参ります。

  • 喜びのシェアー
  • 社会への働きかけ

教習はただ仕事ではなく、交通事故の削減、交通マナー
の向上を常に目指していきます。

代表の野上です。ペーパードライバー歴が長い方もご安心ください。
代表である私自身も講習を担当させていただいております。
座して、スタッフに丸投げという事はございません。日々研鑽です。

出張可能範囲

主に東京都、千葉、埼玉への出張を承っております。

普段の講習の模様や車に関するお役立ち情報などお伝えしております。