Main Menu Top Menu

講習の流れ

教習の流れ

お待ち合わせ場所に伺い、ご挨拶後いよいよスタートです!

お車のスイッチ類の使い方やエンジンの掛け方など基本事項の説明。 ※お車に補助ブレーキを取り付けさせていただき講習開始です。 (30秒ほどで装着出来ます。)右ハンドル AT車のみ

教習前にご自宅周辺の道路事情・交通状況などの確認

まずはインストラクターの方で事前にヒヤリングさせていただきました教習場所付近を調査させていただき、基礎練習に最適の場所を選びます。

調査しておいた場所で基本の練習を行います。

1.車のコントロール 概ね落ち着いた環境の住宅地などで開始。 アクセルやブレーキの感じを掴んでいただきます。

2.右左折、優先非優先道路 ハンドルを切るタイミングや量をご指導させていただきます。

3.何が危険で、いつ危険が大きくなるのか 運転で最も重要な項目とも言えます。どんな所に注意して、どこを見れば良いのか、ここの理解と実践がかなり安全を担保します。

慣れに従って徐々に信号のある一般道路に出てみます。

1.車線のどこを走れば良いのか。

2.車間距離の取り方。

3.右左折の方法
※道路標識のご説明やナビの使い方なども挟みながら進めさせていただきます。

車線変更

最初は車の少ない場所で基本の形をマスターしていただきます。 その後、徐々に車線変更の応用をお伝えして参ります。

目的地走行

どのルートが一番安全で走り易いか 最初のうちは早さよりも安全なルートがあれば安全を優先した方が良い場合もあります。 ルート上の注意すべき箇所や選ぶべき車線のアドバイス 車線の取り方1つで運転を楽にする事ができます。

駐車練習&ご自宅車庫入れ

1.目的地の駐車場やショッピングモール・ホームセンター・スーパー等で駐車の練習を行います。

2 .ご自宅車庫入れ練習

ご希望の方には高速教習

1.合流のしかた
2.カーブの曲がり方
3.車線変更
4.出口の降り方
5.サービスエリアへの出入り

その他、給油・など

ご要望は何なりとお申し付けください。 随時教習に取り入れることも可能です。

代表の野上です。ペーパードライバー歴が長い方もご安心ください。
代表である私自身も講習を担当させていただいております。
座して、スタッフに丸投げという事はございません。日々研鑽です。

出張可能範囲

主に東京都、千葉、埼玉への出張を承っております。

普段の講習の模様や車に関するお役立ち情報などお伝えしております。